霧の森

 半年ぶりくらいにインタグに行ってきました!

 インタグでも今年はかなり雨は少ないそう。作物にはある程度
あるものの、森や水源地には十分とはいえず、先行きが不安なところ。
雨らしい雨はずっと降っていなかったそうです。

 その雨らしい雨がやっとふったインタグに私たちは行ってきました。

 しっとりとしたIntag Cloudforestの風景をおすそ分けです。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

 
画像

画像


なんというか、森はそこにあるだけで、完璧。
バランスがとれていて、そこに存在してるだけで、いい。
それでいて、お互いが助け合っている。
そして生き、死んで、他のものの栄養になり、また生命が生まれる。

すべて「ある」あるいは「いる」ことに意味があるというふうに感じます。

加島祥造氏 「タオ-老子」より

「タオの働きは、

何もしないようにみえる。

しかしそれはものを

つね千変万化させてゆくのであり、

この千変万化する働きで

ことはいつしか調整される。だから

なまじ人間は

手を出さなくったっていいのだ。」

のタオを森に置き換えても真理というふうに感じます。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック