テーマ:学校生活

地元遠足

 話はさかのぼりますが、長女ムユの学校が冬休みに 入る前に、遠足がありました。  行き先は、コタカチ。つまり地元です。コタカチの 博物館に行った次は、なんと、我が農園クリキンディ!  少し前に保護者会があり、その際先生から、子どもたちを ぜひお宅の農園に連れて行きたいというお話がありました。 どんなふうに見せたらいい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お弁当で。

 長女ムユにはいつも学校へ行くときにお弁当を持たせます。  たいていは、サンドイッチとフルーツ。  でもある日、ムユが言いました。 「まま、むゆ、おべんとう、ごはんがいいの」 「じゃ、チャーハンにでもしようか?」 「ううん、しろいごはんがいいの、のりでむゆってかいてあるやつ」  以前、ムユの誕生日に作った、へぼち…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

宿題のおかげで

 長女ムユが小学校に入学してから、あああと思うのが、宿題。  宿題をやる時間なんてもったいない。外で遊んだ方がいい。  ムユもあまりやる気ないし。  内容は、そうきつそうには思えないし、内容的に意味のない ものだとも思わないけれど、でも、「やらないといけない (スペイン語でdeberes)」こと自体がネガティブだと…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

赤ずきんちゃん

 先週の金曜日、長女ムユの学校で、あるイベントがありました。  私はこの前のパレード同様、相変わらずこれが何かわからないまま。 Dia de Novatoというこのイベント、パートナーのエクトルに聞いても、 生徒会が主催するミスコンじゃない?と言われ、さらに連絡帳には 仮装してこいと書いてある。いったい何のイベントだ? …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

PARADE

 よくわからないまま、ある日、長女ムユの学校でパレードが あると言われ、当日オタバロの消防署前に集合せよという 指令(?)がありました。  当日、集合時間ギリギリにムユと走って集合場所に行ったら、 私たちより前にいたのは、日本で言う年長さんと1年生合わせて、 全28人中、3人。  ムユが先生に「どうしてみんないないの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ピッカピカの1年生!

 エクアドルでは、日本の年長さんの年齢から、小学校です。  しかも9月始まりなので、6月生まれのムユは、 「早生まれ」になり、5歳ですが、今年から小学校なのです。 ↑始業式の日に家族で記念撮影。 日本だとまだ年中さんの年なのに、小学校とは…。 私の気持ちがついていかない感じです。親としての自覚が 足らないとい…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more