スコット My Love

 以前、ボランティアハウス、コタカチ・エコロジー・センターに
住んでいたときのハウスメイトが長い時を経て、遊びに来て
くれました。

 スコットと一緒に住んだのは半年ほど。でもものすごーく気の
合う仲間で、以前ベジタリアンのことをこのブログに書きましたが(あの頃、私も彼も若かった…)、
彼からも私はいろいろ教わりました。別れ際は涙涙。
きっともう会うことはないだろうと思いながら、
さよならを言いました。

 その後もメールのやり取りは続き、毎年「今年こそは
南米に行く!」と言っていましたが、それが何年も続くと、
あまり信じなくなっていました。

 しかし!昨年のこと。オーストラリアを出発するという
メールが届きました。それも船で。

 まずオーストラリアからニュージーランドへ、
それからトンガ、フィジー、ハワイ(っていう順番だったかな…)と
全部船!ハワイからも、カリフォルニアまで船で
行くはずだったらしいですが、出航して3日に大嵐に遭い、
ホノルルへとんぼ返り。死ぬかと思ったと言っていました。
(無事でよかった…。)

 ホノルルからロサンゼルスへ飛行機でとび、そのあと
メキシコまでバスで行き、またアメリカに戻り、そこから
また船…を探していたらしいのですが、結局それは無理で、
飛行機でエクアドルにたどりつきました。この間9ヶ月!

 コタカチのバス停で待ち合わせたとき、7年ぶりだと
いうのに、あまりに普通でなんだかおかしくなって
しまいました。

 うちにいる間、スコットは大活躍。外の仕事もそうですが、
ご飯作りもしてくれたし、何より今取り組んでいる我が
クリキンディのサイトの内容のアドバイスや英訳も
してくれて大助かり!

画像


 ご飯の写真を撮るのを忘れてしまいましたが、
100%全粒粉の生地の、野菜てんこもりピザが超おいしかった。

 100%全粒粉の生地なんて、絶対パートナーエクトルと
長女ムユに、「固い」「ぼそぼそしてる」とか
言われて絶対に受け入れられないと思ってできなかったの
ですが、二人とも、お世辞でなく「おいしい」と言って、
食べてる!!!しかもトッピングも、ピーマンやトマトと
いったスタンダードのものだけでなく、カブ、ニンジン、
ビーツやジャガイモなどの、根モノものっかってて、
びっくり。

 根モノはまず、オーブンでグリルしてから乗せてました。
確かに「ピザ」と言われたらちょっと違和感があったかも
しれませんが、生地はさくさくしていて、ベジ・パイ
という感じで、すっっごくおいしかったです。
人のご飯がこんなにおいしいと思ったのは、
正直久しぶりのことでした。

 毎日毎日、懐かしい昔話やこの7年間あったこととか、
ほんとにいくら話してもつきないくらい。今は弁護士をしている
スコット。でも環境系の裁判などは、訴える側にあまり
お金がない場合が多く、ボランティア仕事も多いとか。

 ちょうどこのタイミングでムユも次女サチャも風邪をひき、
あっちもこっちもという感じで、ちょっと大変でしたが、
でも、本当に会えてよかった。

 おまけに彼は毎日ヨガをやっていて、しかも
びっくりしたことにムユが自ら
「ヨガを教えてください(スペイン語)」と
スコットにお願いして、最後の日、スコットのスペシャルクラスがっ!

画像

↑もちろんムユ用の簡単で短いものでしたが、
ムユは大爆笑しながら、楽しんでいました。

 私が、
「ムユは、小さい頃から本当にいろんな人に会えて、こんなふうに
いろいろな経験できて本当にラッキーだと思う」
とつぶやいたら、スコットは
「違うよ、それはラッキーなんじゃなくて、それは
アヤたちがそういう環境を作っているんだよ」
と言ってくれました。

 3週間弱の日々があっという間に経ってしまって、
本当に夢のようでした。

 いつかもし息子ができたら、スコットのような子に
育ってほしいもんだ…、あるいはムユかサチャに
スコットのような彼氏を作ってほしいもんだ…と切実に
願う今日この頃でした。

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック