十年一昔

 私が初めてエクアドルにきたのは、1999年のこと。
もう10年以上前のことです。まだ大学生の頃でした。

 そのときの出会いがあまりにも衝撃的で(エクアドルの人も、
日本人の人も、また他の国からの人も、とにかくそのときに
会った人たち全員に衝撃を受けました)、私はエクアドルに
舞い戻ってきました。そのときに出会ったエクアドルの人たちとは
今でも交流があり、というか、むしろとても仲良くしてもらっていて、
しょっちゅう会っています。

 彼らと出会った頃は、まだスペイン語もちょっと話せる程度だったし、
まさかエクアドルに住むなんて、家族ができるなんて、本当に、
まるっきり考えもしませんでした。
その彼らに導かれ、教えられ、助けられ、10年ちょい経ち、
今に至ります。

 彼らに生まれた赤ちゃんを抱っこしてもらうなんて、不思議、
なおかつ感無量です。

画像

画像

画像


 いろいろあっても、パートナーのエクトルと娘たちと、そして
友人たちとの今のこの生活がとても愛おしい。本当に10年、
あっと言う間だったけれど、でもそれでいてとても厚みがありました。
それもこれも本当に周囲(遠近関係なく)にいる人たちのおかげです。

 遠くから支えてくれている日本にいるみなさんにも、次女サチャを
抱っこしてもらう日がくるかしら。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

もめん
2010年11月23日 15:38
あやさんの10年に乾杯!

ホント…に、人生って、不思議で面白いですょねぇ。

昨日は、11月22日…。いい夫婦の日でしたね。
お祝いしましたか?。

私達も…いつか絶対にエクアドルに行きたいって思ってます。

これからも、お互いに、素敵な出逢いがありますように。
ワダアヤ
2010年11月23日 21:27
もめんさん

 またまたコメントありがとうございました。
 11月22日が「いい夫婦」の日だなんてまったく気づきませんでした。夫婦というふうにあまり自分たちを意識していないからかもしれません。
 私は玉が転がるように、自然にここまできたような、それでいて、玉が上に上がって行くような奇跡のような出会いもたくさんあったように思います。

この記事へのトラックバック