森の結婚式

 去年の11月のこと。友人の結婚式がインタグの
森で行われました。

 少し前のことなのですが、写真を見ていたら書き残して
おきたくなったので、今こうして書いています。

 結婚式を挙げたのは、私の憧れの女性のニコラさん。
彼女はエクアドルの海岸地方のバイーア・デ・カラケス市
というところで、さまざまな環境問題に取り組んでいます。
たとえば、バイーアのエコシティー宣言、エコツーリズム
リオ・ムチャーチョ有機農園&環境学校、リサイクルペーパーつくり
などなど、挙げればきりがないほど。

パートナーのダリオさんも、「エクアドルの問題は教育と
農業」と言い切って、まさにそこに力を入れていらっしゃる方です。

 そんなお二人はもう一緒になって20年ほど。でも最近籍を
入れ、そして、インタグの森で結婚式を挙げることになりました。

画像

↑当日、素敵な白い衣装で登場したニコラさん。
(ムユはおまけで付添い役に。)

 そして滝の前で誓い合うために、長靴を着用し、一同滝へ。

画像


 ちなみに、ここは私の敬愛する環境活動家の
カルロス・ソリージャさん宅なのですが、家から10分のところに
滝があるのがスゴイ。マイ滝なんて、うらやましすぎる。

 滝の前で、愛を誓うなんて、本当に素敵。

 私はこのお宅にはよく来るのですが、滝というのは、
圧倒的かつ静かなパワーがあって、心が落ち着いて、
裸になっていくような気持ちになります。そんな場所で、
結婚なんて、素晴らしい。

画像


 それにしても、こんな結婚式だったら私もやりたいなぁ~なんて
思ってしまいました。

画像

↑ダリオさん手作りのタグア(象牙やし)リング。
お花はカルロスがそこら辺から摘んできたもの。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック